尼崎,園田,サービス付き,高齢者,住宅,老人ホーム,アルスタック,ラウレート,老人ホーム,ショートステイ

事業所の介護研修はどうされていますか?

事業所の介護研修はどうされていますか?

介護保険事業所では、処遇改善加算というものがあります。

平たく言うと、介護する職員の給与の改善を介護保険料を使用して改善しましょうということです。

ただし、この加算を頂く場合にはいくつか条件があり、加算をもらう介護職員全員に年間を通して計画的に研修を行うというものがあります。

研修を全職員に受けさせるというのは実は簡単ではなくて、休みの人にも、仕事中の人にも受けてもらわなくてはいけません。

講義や実技演習などを行ったとしても、その研修に参加できる職員は全体のごく一部になってしまいます。

そこで、当社では、介護職員全員にオンラインで介護指導をしてくれる動画をみています。

しかも無料です。

積水ホームテクノ株式会社様が運営されているウェルスカスタマーサービスというサイトがあります。ここにログインさせて頂けるよう手続きを行い、あとは「eラーニング」というところで動画で学習するだけです。

簡単です。

しかも、上記に書いた悩みは一気に解決します。
勤務時間中でも、もちろん休みの日でも、夜勤中でも見る事ができます。

ログインできるデバイスであれば、デスクトップパソコン、ノートパソコン、スマートホン、タブレット、何でも見ることができます。

いつでも、どこでも見ることが出来るのです。

もちろん見た後は、研修記録を提出していただいています。

自分で学習した内容をまとめることで学習した内容をより整理して記憶できます。

ということで、介護研修を効果的に進める方法のご紹介でした。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional