尼崎,園田,サービス付き,高齢者,住宅,老人ホーム,アルスタック,ラウレート,老人ホーム,ショートステイ

平成28年4月から医療保険診療報酬の改定があります。

平成28年4月から医療保険診療報酬の改定があります。

当法人のサ高住は関係法人の青洲会による往診を基本的に受けて頂いています。

月に2回の基本往診と体調不良時の緊急往診を受けることが可能ですが、その診療報酬体系が変更されようとしています。

平成26年にも大きく変更されましたが平成28年にもまた大きく変更されます。

今までサ高住はひとつの家というくくりでしたが春からは有料老人ホーム(特定施設)と同じくくりに変更します。

結論としては、利用者サイドとしては往診費用が安くなります。

非常にわかりにくいというのが一般の方の印象でしょう。

厚生労働省の立場からすれば、一度に効率よく往診できるのだから報酬が安くても良いでしょう…ということです。

利用者からすれば安くなるからいいのですが、往診する方からすれば今まで頂けていた報酬が一気に減額されることになり、運営に苦しむ医療機関が日本全国で出てくることも予想されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional